キャリア形成支援プログラム

眼科専門医をめざして

I. プログラムの特色

専門研修連携施設の認定基準を満たす施設を中心に、県内の各医療圏で研修を行うことができるようにプログラムを構成した。また、数多くの手術や症例を経験することができるように県外の施設も連携施設として参加する。本プログラムは、高知県下の多くの医療機関が参加することにより、専攻医は高知県内の希望する地域にある施設での研修が可能であり、高度医療から地域医療まで幅広く研修することができ、最終的に下記の目標を達成できる。

II. 目標

一般眼科学に精通し、専門性の高い眼科治療にも対応できる眼科医。
一般診療所の医師のみならず総合病院の眼科医としてやっていけるだけの必要かつ十分な技術を身につけ、地域で活躍できる眼科医。
診療技能のみならず、学会発表や論文作成を通じて科学的に思考できる眼科医。

III. キャリアパス

career8.jpg

IV. 備考

県外の連携施設での研修等、個別対応します。

▲ TOP