キャリア形成支援プログラム

脳神経外科専門医取得プログラム

I. プログラムの特色

神経系疾患を診ることができ、手術などの技術をもって患者さんを救うことができる能力を取得することができる。

II. 目標

脳神経外科専門医を取得後、脳血管内治療専門医、脳卒中学会認定専門医、神経内視鏡技術認定医を取得する。また学位を目指し、科学する能力を鍛える。

III. キャリアパス

career11.jpg

IV. 備考

※4年目から6年目の医療センターで研修した場合は、その後の償還免除勤務を考慮し対応します。

▲ TOP