キャリア形成支援プログラム

脳神経内科専門医プログラム

I. プログラムの特色

脳神経内科は内科領域に属しながら脳神経外科、精神科、リハビリテーション科、小児科などとも連携が深く、幅広い知識が求められる診療科です。高知大学医学部内科専門研修プログラムは、附属病院を基幹病院とし、高知県内に在住しながら、高知県内の多くの医療機関を連携施設または特別連携施設とすることにより、内科全般にわたる研修に加えて脳神経内科の専門分野(神経病理、神経生理を含む)と内科以外の診療科の知識を幅広く得ることを目標としています。

II. 目標

幅広い内科の知識を基盤とした内科専門医になるとともに脳神経内科専門医の資格を取得する事を目的とします。臨床研究を行うとともに最先端のリサーチマインドをもち、地域医療に貢献する脳神経内科専門医の資格を高知県で取得することが出来るプログラムです。

III. キャリアパス

career1-5.jpg

▲ TOP