キャリア形成支援プログラム

『高知家』外科専門研修プログラム(外科専門医と心臓血管外科専門医を取得する場合)

I. プログラムの特色

高齢化社会の先駆けである高知県でなければ得られない外科研修を提供するプログラムである。県下全域で『高知家』病院群を組み、一般的外科治療のみならず、高度先進医療、地域の医療までを貪欲に研修できる内容となっている。大学病院、市内および東西の中核病院を拠点としながら、近隣病院にも赴いて経験を積み、あらゆる立場の外科医を経験することによって、厚く広い外科医としての基盤を形成することを目指したプログラムである。

II. 目標

●外科専門医として、①小児から高齢者までをカバーし、②救急から慢性期まで対応でき、③全身管理を行うことができる外科医を育成する。
●手技(技)はもちろんのこと、患者・家族への対応(心)、さらにリサーチマインドも持つ(体)、academic surgeonを育成する。
●将来、外科の経験を活かして総合診療医を目指す場合にも対応できるよう、地域の外科、在宅の外科なども経験を多く積む。

III. キャリアパス

career5-2-1.jpg

▲ ページの最初へ