キャリア形成プログラム

高知赤十字病院:内科専門医をめざして

I. プログラムの特色

当院は高知の中央医療圏の基幹病院として、救命救急センターを併設し、がん診療連携推進病院および地域医療支援病院に認定されている。関連施設と連携し、3次救急で集中的な治療が必要な緊急かつ重篤な疾患から長期経過観察が必要な慢性疾患まで幅広い疾患を経験し、治療や服薬だけでなく、患者自身が行う予防・啓発の指導も含め、全人的治療を実施できる医師の育成を目指す。

II. 目標

内科全般の知識や技能を習得し、総合的な診療が行える内科医師としての土台作りを行い、さらにその上の専門分野の疾患と病態を系統的に理解し、時代に即した適正な医療を実践できるとともに、先進的高度医療や特殊医療にも通じ、チーム医療ならびに病診・病病などの連携医療、予防医療を過不足なく遂行できる医師を目指す。

III. キャリアパス

career-r-1-01.jpg

▲ TOP