高知県の専門研修プログラム ★麻酔科(研修期間4年)

高知大学麻酔科専門研修プログラム

■特色
 研修プログラムでは、麻酔・周術期領域に加え集中治療・疼痛治療・緩和医療を中心とする麻酔科関連領域の専門知識と技量を修得することが可能です。指導医とともに症例を通じて適切な臨床的判断能力,問題解決能力と医の倫理に配慮し,診療を行う上での適切な態度,習慣を身につけることが可能です。
■連携施設
 あき総合病院、高知赤十字病院、
 幡多けんみん病院、国立病院機構高知病院、
 広島市民病院(広島県)、
 四国こどもとおとなの医療センター(香川県)

高知大学麻酔科専門研修プログラム冊子

高知大学医学部附属病院ホームページ

▲ ページの最初へ