高知県の専門研修プログラム ★病理(研修期間3年)

高知県・高知大学病理専門研修プログラム(募集定員3名)

■特色
 本プログラムでは、高知大学医学部附属病院病理診断科を基幹施設とし、3年間は高知医療センター、高知赤十字病院、国立病院機構高知病院、近森病院の専門研修連携施設をローテートして病理専門医資格の取得を目指します。また、細木病院、JA高知病院、くぼかわ病院、県立幡多けんみん病院、県立あき総合病院の症例も経験可能です。高知県外では、希望に応じて、松山市民病院(愛媛県)、大阪はびきの医療センター(大阪府)の専門研修連携施設をローテートする事も可能です。
■連携施設
 高知医療センター、高知赤十字病院、近森病院、 国立病院機構高知病院、県立幡多けんみん病院、細木病院、JA高知病院、くぼかわ病院、県立あき総合病院、
大阪はびきの医療センター(大阪府)、松山市民病院(愛媛県)

高知県・高知大学病理専門研修プログラム冊子

高知大学医学部附属病院ホームページ

高知大学医学部附属病院地域医療支援室キャリア形成支援係 曽我
    TEL:088-880-2191 E-mail:senmon@kochi-u.ac.jp

▲ TOP