高知県の専門研修プログラム ★病理(研修期間3年)

高知県・高知大学病理専門研修プログラム(募集定員3名)

■特色
 高知県内の4ブロック(中央、安芸、高幡、幡多)全てに連携施設を配し、さらに高知県外の2施設にも連携施設がある事で幅広く、病理学の研修を積むことが出来きます。学生時代に高知県医師養成奨学貸付金を受給した医師のキャリアについても高知大学地域学生等アドバイザーWGの協力を仰ぎ、分かりやすく説明を加えています。
■連携施設
 高知医療センター、高知赤十字病院、近森病院、 国立病院機構高知病院、幡多けんみん病院、細木病院、JA高知病院、くぼかわ病院、あき総合病院、
大阪はびきの医療センター(大阪府)、松山市民病院(愛媛県)

高知県・高知大学病理専門研修プログラム冊子

高知大学医学部附属病院ホームページ

▲ ページの最初へ